卒業制作展・修了制作展にいってきました~

みなさんこんにちは。
岡崎です。

2/28から県立美術館で開催いたしておりました
2013年度卒業制作展・修了制作展’、昨日で無事に終了。
会場までお越しいただいたみなさまありがとうございました。

わたしも昨日行ってきました~^_^
その様子をちょっとレポート☆

3階では、
洋画、日本画、イラスト、ビジュアル、マンガ、アニメ、ゲームなどの作品を展示。
1階では、映像や放送の作品の上映がありました。

3階の様子です。
洋画研究室の作品展示。

イラストの作品。

ファッションの作品。

ビジュアルの作品。

マンガの作品展示。
ここでは作品をじ~っくりお読みいただきました。

アニメーション作品展示。
こちらは、“不思議な双眼鏡”という作品です。
作品をみて、ジーンときて、私泣きました。

どれも個性豊かな作品でした。

その中でも、わたしが個人的に気になった作品はこちら。
‘劣等感猫の366日’というタイトルの作品。


それぞれこだわりのある作品がたくさん☆
4年間の学びをカタチに表現したことは、自信に繋がったのではないでしょうか??
きっと将来自分のチカラになるのではないかな^_^と思った私でした。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク