港南造形高校×英明高校ワークショップ!!その1

どーもー!
前回のブログに引き続きの登場、入試課太田です。
なんだか急にググッと寒くなりましたね。
花粉症のためマスクマン状態の太田ですが、意外にマスクが温かい事に
気づきました(笑)
って、今さらかい!!と、突っ込まれそうですね。

さて、先週の土曜日、宝塚キャンパスで、港南造形高校と英明高校の
みなさんをお迎えして、合同ワークショップを開催しました。

大学到着後、両方の高校のみなさんのカオあわせもかねて、
まずは当日のスケジュールのお話を少し。
ここでは造形芸術学部の学部長である吉川先生から、
“宝塚大学ってどんなところ?何が学べるの?”といった大学についてのお話がありました。

そして、ゲストのみなさんとキャンパスツアーへ!!

工房や舟ももちろんですが、皆さんが1番興味を持たれたのは、やはり在学生や卒業生の作品展示。
ここでは少しだけ、大河先生と植松先生が解説をさせていただきました。



“かわいー” “これってどうやってつくってるのかな?”など、みなさん思い思いの感想が。
“作品をもっともっと見たい~!!”という嬉しいお声もありました!!

ランチ後、いよいよ本日のメイン!!ワークショップのスタートです。
次のブログに続く!!

カテゴリー: いろいろご紹介, イベント   パーマリンク