ミラノ・パリ研修ツアーその2☆

前回のブログでお伝えした“ミラノ・パリ研修ツアー”

ベルサイユ宮殿のあとは、この研修の締めくくりとして、
パリから少し足をのばしてモンサンミッシェルへ!!

みなさんご存じのとおり、ユネスコの世界遺産であるモンサンミッシェル。
フランス西海岸、サン・マロ湾上に浮かぶ小島に築かれた修道院で、
重要なカトリックの巡礼地のひとつ。
1979年、「モンサンミシェルとその湾」として登録されています。

写真は曇り空ですが、この地方では良いお天気なんだそうです☆

モンサンミッシェルは、わたしも一度は訪れてみたい憧れの場所。
圧倒的な存在感や、その素晴らしい景観や芸術。
訪れたみんなは、どんなふうに感じたのか。
帰国後、報告を聞けるのが楽しみです☆

みんな元気に帰ってきてね!!

文責:宝塚大学広報企画室企画課・岡崎
写真は現地より高垣勝康先生が提供してくださいました☆

カテゴリー: いろいろご紹介, 学生の活動   パーマリンク