1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 2012 winter 茶屋町ナイトその2。チーム「植松ゼミ」。

続いては、チーム「植松ゼミ」。
今回のテーマは、“サンタとトナカイがけんかした”。

サンタとトナカイがけんか!?Xmas直前なのに・・・・と一瞬ドキっとされた方。

2人(という言い方でいいのでしょうか笑?)を仲直りさせるには、みなさんの力が必要。
それは、このキャンドルを回してもらうと、答えが見えます。

くるくるまわるキャンドルの上で、けんかをしたサンタとトナカイが仲直りする、という
ストーリー仕立てになっているこのキャンドルアート。

たくさんの方に、キャンドルを回していただき、仲直りをしたサンタとトナカイ。
参加者からは、たくさんの笑顔がこぼれていました☆

まわりを囲むキャンドルには、天使がいたり、雪の結晶があったり。
Xmasを前に、プレゼントの準備をがんばっているサンタとトナカイも発見☆

植松ゼミのキャンドルアートには、エリア放送”茶屋町TV”の取材も入りました!!
そのおかげもあって、多くの方にご覧いただくことができました☆

優しい灯りのもと、たくさんの方の笑顔がいっぱい。
みなさんの笑顔が、私にとってはプレゼントとなりました☆
みなさんにも素敵なクリスマスが訪れますように。

「植松ゼミ」
[参加学生] 池本将人、宇和川茜、鎌田菜摘、貝原麻美、金谷崇志、貴志春佳、小原拓也、
佐々木文哉、澤井亜美、世良愛奈、竹田桃世、辻航平、原田健太、林元気、三木佑里子、
山子奈津子、山室果奈
[統括教員] 植松陽一専任講師(ビジュアルデザイン研究室)

カテゴリー: いろいろご紹介, イベント, 学生の活動, 教職員の活動, 産官学連携   パーマリンク