梅田スノーマンフェスティバルワークショップ”デコるスノーマン100″開催!!

現在梅田で繰り広げられている“梅田スノーマンフェスティバル”。
宝塚大学は、3年前からこのイベントに参画しているのですが、
12月2日(日)、梅田スノーマンフェスティバル関連企画
『デコるスノーマン100~オシャレなスノーマンパッチワーク~』を開催しました。
 

このイベントは《ワクワクを一緒につくろう》とエリア放送“茶屋町TV”と連動して
開催されたイベント♪♪
参加者のみなさまには、スノーマンにパッチワークをして、お洒落なスノーマンを
創ってもらうワークショップを行いました。

まーるい、白ーいスノーマン。
に、おシャレにパッチワークを施していきます。
完成イメージは、こーんな感じです☆☆
 

スノーマンにデコを施す参加者のみなさま。
 
  
 

完成です☆
 
 
たくさ~んのオシャレなスノーマンが完成したので、ご紹介♥

(※お写真は、“宝塚大学HP・宝塚大学ブログ”への掲載の了承をいただいています)

この日は本場フィンランドからサンタクロースが♪♪
ちゃっかり私も撮影してもらいましたが、それはさておき(笑)
メンバーみんなで一緒に撮影☆☆

そして16:00からは、エリア放送“茶屋町TV”の生放送にも出演!!
12/12(水)の1000000人のキャンドルナイト@OSAKACITY 2012 Winter in茶屋町ナイト
の参加告知もさせていただきました。
 
キャンドルナイトの様子はまたブログで報告しますね♪♪

このワークショップでは、作品が完成したら、参加者と一緒に写真撮影をさせてもらい、
随時、茶屋町エリアにあるサイネージにアップされるという”初”の試みも行いました♣

当日ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました♪
ワクワク、そして笑顔いっぱいの、12/2でした♥

【参加学生】
中岩結加(ビジュアルデザイン研究室4年次生)
生田千尋、池田真理沙、竹田桃世、山子奈津子(ビジュアルデザイン研究室3年次生)
貝原麻美、鎌田菜摘(ビジュアルデザイン研究室2年次生)
宇和川茜、世良愛奈、吉田実賀(ビジュアルデザイン研究室1年次生)
【参加l教員】
植松陽一専任講師(造形芸術学部ビジュアルデザイン研究室)

文責:宝塚大学広報企画室企画課・岡崎

カテゴリー: いろいろご紹介, イベント, 教職員の活動, 産官学連携   パーマリンク