秋のアート体験♪♪“のせでん秋の自然体験学習~森の材料で木工クラフト体験!!”

ブログをみていただいているみなさまこんにちは。
宝塚大学広報企画室の岡崎です。

11月3日(日・祝)の文化の日、
能勢電鉄株式会社主催の『 のせでん秋のこども自然体験学習』が、
能勢の妙見山にて行われました。

こちら、本学学生と教員が協力をさせていただいているイベントなんですが、
今回は、“秋のアート体験”として、妙見山の森の中に落ちている
木の実や枝・葉をひろい、それを使って木工クラフト体験を行いました~。

まずは妙見山で、最初に、スタッフの紹介とともに森の材料をひらいに。
台場クヌギの径へ。

そこでひらった森の材料たちをつかって、木工クラフトをスタート。
  
造形芸術学部の学生がアドバイスをしながら。
木工クラフトをしている様子です。
どんどんできあがってきましたね☆☆
 

じゃーん。完成です。
作品には名前をつけて、みんなで発表会も行いましたよ~。

芸術の秋!!という事で。
未来のアーティストたちの作品、たくさんお見せしちゃいます♪♪
  
 
 

たくさんの笑顔の作品も♪♪
 
 
 

お昼ご飯は、飯盒炊さん体験&おいしいカレーをみんなでいただきましたよ~
本学学生たちとともに参加いただいた子どもさんたちは、
アートの楽しさ、自然の大切さを感じていただけた事でしょう☆

最後に参加者全員で!!

おまけ☆参加学生(世良さん&鎌田さん)のカワイイ笑顔ショット。
HPにも載せましたが、もう一度。

【参加学生】
内田竜太郎、大路麻純、松本悠佳(イラストレーション研究室3年次生)
三木佑里子(ビジュアルデザイン研究室3年次生)
鎌田菜摘(ビジュアルデザイン研究室2年次生)
宇和川茜、世良愛奈、吉田実賀(ビジュアルデザイン研究室1年次生)

【参加教員】
大河繁教授(イラストレーション研究室)
植松陽一専任講師(ビジュアルデザイン研究室)

※写真は植松陽一先生が撮影してくださいました!!

カテゴリー: いろいろご紹介, イベント, 学生の活動, 教職員の活動, 産官学連携   パーマリンク