創造基礎の集大成。山車(だし)プロジェクト グランプリ杯@宝翔祭2012

ブログをみてくださっているみなさん、こんにちは。
16日(日)、17日(月・祝)と、宝塚キャンパスにて開催しました
“宝翔祭2012~FIVE SENSE~”。

たくさんの方にお越しいただき、ほんとに感謝しております。
ありがとうございました。

さてさて、いろんなイベントがありました宝翔祭2012♪
『山車(だし)プロジェクト グランプリ杯』の報告を。

造形芸術学部には、1年次生全員が前期に受講する『創造基礎』という授業があります。
2012年度から始まったものなのですが、教室の黒板を取り払うところから始まった
この授業、取り組んだ集大成として、山車を7台作りました。
ここでは山車3台、お写真載せちゃいます。

  

その作品達の展示と、気に入った山車に投票していただいてグランプリを決める、
その名も『山車プロジェクト グランプリ杯』が行われました。
ご来場いただいた方で、投票してくださった方もいるかも!?
2日目の夕方、松野先生の司会のもとステージにてその結果発表が。
投票してもらった結果は・・・というと!!
見事、こちらのチームがグランプリ。

船チーム!!

こちらは表彰式の様子です♪♪
吉川先生から賞状&田中健作助手撮影のフレーム入り記念写真が授与!!
 

ちなみに。他にも作品があって。こちらは南瓜の馬車チーム。

南瓜の馬車の中には、カワイイ女子(・・・?)が☆

そして、赤ずきんちゃんチーム。
オオカミのおなかから、赤ずきんちゃん登場・・・しちゃった(笑)

ごめんなさい、全部紹介できてないのですが、お菓子の家のチームもありました。

一から手づくりの山車(だし)は、見ごたえたっぷり。
間近で見ると、かなりの感動を覚えました!!
1年次生の彼ら・彼女らの、これからの成長が楽しみです♪♪

文責:宝塚大学広報企画室企画課・岡崎
写真は田中健作助手の撮影したものを提供いただきました☆

カテゴリー: いろいろご紹介, イベント, 学生の活動, 教職員の活動   パーマリンク