イラストレーション展-ILLUSTRATION EXHIBITION-に行ってきました♪

ブログをご覧いただいているみなさま。
宝塚大学広報企画室企画課の岡崎です。

昨日8/27まで、イロリ村89画廊において、
“宝塚大学創立25周年記念 イラストレーション展-ILLUSTRATION EXHIBITION”が
開催されていました☆

宝塚大学創立25周年を機に、今後の活躍を期待するイラストレーションを学ぶ4回生と、
様々な場所で活躍しながら描き続けている卒業生達が開催した展覧会。
こちら、展示の様子↓↓です。
 
 

さまざまな作品が展示されていました。
すごく見ごたえがあって、ずーっとみていたいくらいでした。
ホントは全部紹介したいのですが、作品ほんの少しだけ紹介しますね。

卒業生オチマリエさんの作品
卒業生片山梓さんの作品
卒業生重本真見さんの作品
卒業生高山茜さんの作品
 “エジプトの神々”玉井満里子さん
“怒り”本田翔馬さん
 
“四神”藤井奈々葉さん

本田翔馬さんの作品、よーく見ていただけるとわかるのですが、針金でできています。
そして藤井さんの作品は、切り絵です。四神の二神です。ほんとに細かいです!!

会場で、卒業生と在学生が作品を通じて交流を深めている姿を見かけました。
この展覧会には、“新たなコミュニケーションの機会となるように”との思いが込められて
いたのですが、その機会になったのではないかな~と感じながら、
展覧会を見ていたオカザキでした。

イラストレーション研究室を卒業した学生たちの作品をもう少し見たいと思ったみなさま、
イラストレーション研究室のサイトもぜひご覧くださいませ♪♪

文責:宝塚大学広報企画室企画課・岡崎

カテゴリー: いろいろご紹介, イベント, 学生の活動   パーマリンク