長尾台小学校で、“夢の船”づくり!

ブログをご覧いただいているみなさまこんにちは。
暑い毎日が続きますね・・・。

少しさかのぼりますが、昨年12月の出張授業に引き続き(その時のレポートはコチラを)
7月13日(金)に、メディア・デザイン学科助教・松野一樹先生を中心に、13名の学生と
職員2名が長尾台小学校で出張授業を行いました。

宝塚大学創立25周年のメイン事業、”船プロジェクト×千の夢船プロジェクト”に関連し、
今回の出張授業では、それぞれ思い思いの船をつくってもらいました。

まずは、オリジナル短冊に“夢”や“希望”を描いてもらいます。

そして、思い思いの船をつくってもらいます。
どんなふうに作ったらよいのか悩む児童には、学生・先生がアドバイスを。

 

さっき書いてもらった短冊をつくった船の中に一緒に入れてもらい、完成です!
 
 

今回みなさんに作ってもらった船。
大学で作っている大きな船が完成する時まで、しばらく待機してもらっています。
夢や希望をのせた船が出港する日まで、もう少し待っててください☆
その時が来たら、またこのブログで報告いたします!

長尾台小学校4年生のみなさん!ありがとうございました☆

[教員]
統括:松野一樹助教(マンガ研究室)
田村知視助教(ゲーム研究室)、岡田大貴助教(イラストレーション研究室)
[職員]
藤本千絵、藤本仁奈(宝塚キャンパス学務課学生係)
[参加学生]
大路麻純、松本悠佳、宮本里穂(イラストレーション研究室3年次生)
原田雄介(写真研究室3年次生)
水戸希萌、河野遥夏(洋画研究室3年次生)
木村朱里(ファッションデザイン研究室3年次生)
宇野光洋(放送研究室3年次生)
内田竜太郎(イラストレーション研究室3年次生)
山田太志(イラストレーション研究室2年次生)
多田めい、奥西桃子(マンガ研究室2年次生)
米井彩(アニメーション1年次生)

文責:宝塚大学広報企画室企画課・岡崎
★田中健作教務助手より提供いただきました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク