“のせでんレールウェイフェスティバル2012春”似顔絵コーナー。

ブログをご覧いただいているみなさま。
宝塚大学広報企画室企画課・岡崎です。

4月29日(日)、能勢電鉄株式会社主催の
〝のせでんレールウェイフェスティバル2012春〟が
平野車庫(能勢電鉄平野駅下車すぐ)にて開催されました。

前回に引き続き、今回も本学、似顔絵コーナーに協力させていただきました。
 

大人から子ども、親子連れの方などなど、たくさんの方におこしいただきました。
今回も整理券がなくなるほどの大盛況☆
 

今回も、洋画を学ぶ学生、マンガを学ぶ学生など、いろいろなジャンルの
学生・教員が似顔絵を描かせていただきました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました♪♪
今回、物販コーナーで、シール販売もさせていだきました☆

ちなみに。
この方、“クラ駅長さん”。
クラ駅長さんも、似顔絵コーナーを楽しみにしてくださっていたんだそう。
ご参加、ありがとうございました☆

文責:宝塚大学広報企画室企画課・岡崎

【参加教員】
大河繁教授(アート・デザイン学科長、イラストレーション研究室)
柳たかを教授(マンガ研究室)
田村知視助教(ゲーム研究室)
【参加学生】
阿部れい、小野結貴花(洋画4年次生)
平澤絢子、湯﨑絢子(ゲーム3年次生)
久保田萌、庄内綾(マンガ3年次生)
射場千紘、佐伯直実(メディアデザイン領域2年次生)

カテゴリー: 学生の活動, 教職員の活動, 産官学連携   パーマリンク