平成23年度メディア・造形研究科修士課程 論文公聴会がありました。

ブログをご覧いただいているみなさま。
宝塚大学広報企画室企画課の岡崎です。

本日10時から16時まで、1404教室において、
メディア・造形研究科 修士課程の論文公聴会がありました。
大村皓一研究科長の司会進行のもと、
ビジュアルアート&デザイン、芸術情報、基礎造形、メディア・コンテンツの
研究領域の学生から、発表がありました。

 

学生・教員など約40名が公聴会に参加。
発表後の質疑応答では、感想や質問などが飛び交っていました。
個人的には、“香り”を扱っていた研究が興味深く感じました。

この論文公聴会があった1404教室では、6日から本日10日まで
修士課程 修了制作展が開催されていました。
こちらはその様子です。
 

来週15日には、博士課程の論文公聴会が開催されます~☆

文責:広報企画室企画課・岡崎

カテゴリー: 学生の活動   パーマリンク