1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 2011 Winter 茶屋町ナイト(その1“神澤ゼミ”)

ブログをご覧いただいているみなさん。
宝塚大学広報企画室企画課・岡崎です。
昨日(12/14)に開催されました、
1000000人のキャンドルナイト@OSAKA CITY 2011 Winter 茶屋町ナイト

ブログをご覧いただいているみなさんの中にも、
行かれた方がいらっしゃるのではないでしょうか??

夏に引き続きこの冬も、“ひかりのインスタレーションキャンドル回廊”
キャンドルアート制作に協力させていただきました。
本学からは「植松ゼミ」「神澤ゼミ」「Ciao!」の3チームが参加。
18:00から、キャンドルに灯りがともり、茶屋町は優しい灯りで包まれました。

まずは「神澤ゼミ」の作品を紹介します。
「神澤ゼミ」の作品のテーマは『融合・調和・発見』

それぞれのキャンドルの背景にある布。
青、緑、赤色の布でしが、実は絞り染めなんです!
コチラをご覧いただければわかりますでしょうか??
 
ちなみに、宝塚大学のカラーと同じ・・・青・緑・赤(^_^)


足をとめ、立ち止まり。
多くの方にご覧いただけた神澤ゼミの作品です。
ちなみに昨夜、Ustreamで映像を配信してくださっていたのは、神澤先生でした♪

文責:宝塚大学広報企画室企画課・岡崎

カテゴリー: イベント, 学生の活動, 教職員の活動, 産官学連携   パーマリンク