宝塚大学“お好み焼き”事務局オープンしました@宝翔祭2011

ブログをみてくださっているみなさん、こんにちは。
宝塚大学広報企画室企画課のおかぴこと、岡崎です。

18日(日)、19日(月・祝)と、宝塚キャンパスにて行われました“宝翔祭2011”。
今年度も、たくさんの方にお越しいただき、ほんとに感謝しております。

さてさて、いろんなイベントがあった宝翔祭2011♪
宝翔祭2011でも、模擬店を多数出店していました。
学生のグループが中心に、卒業生の方たち、
地域の方たちの協力もあって、さまざまなお店がありました。
昨年出店した際も大人気だったメイドカフェもあります♪

実は、今年度は、事務局からも模擬店を出店したのです♪
その名もなんと“チョッパーズ”


© kanako araki
看板はどちらも、本学職員・荒木さんデザインです☆
似顔絵も荒木さんデザイン!!
ちなみに、みんなが腕に巻いているバンダナ頭にのせている帽子も、荒木さん手作り!
 
 
みんなでお好み焼きを焼いています。
ちなみにおかぴも、みんなといっしょにお好み焼きを焼いておりました。
荒木さんに書いてもらった似顔絵で・・・・(笑)

18日だけの限定出店でしたが、合計160枚以上を焼きました!

お買い上げいただいたみなさま、ほんとうにありがとうございましたm(_ _)m

ちなみに、宝翔祭2011・2日目の、19日に大学へ遊びに行くと。。。
事務局では、『あの方』が大学で仕事をしてくれていました。
・・・おおっ、くまモン!!
 

くまもん、ゆるきゃら達の様子は、コチラのブログをご覧ください♪♪

文責:宝塚大学広報企画室企画課・岡崎 

カテゴリー: イベント   パーマリンク